高鷲学園職員採用案内ページへようこそ!

 2022年4月1日 更新

 

高鷲学園は子どもたちが生活する児童養護施設です。

高鷲学園の本園には78名、地域小規模児童養護施設2か所には12名の子どもたちが生活しています。

高鷲学園のこどもたちの生活支援で働いて下さる非常勤職員(フルタイム職員)を若干名募集中です!

仕事内容、お給料、福利厚生、職員育成など気になることはたくさんあるかと思います。

「お問い合わせ」フォームから気軽にお問合せください。

また、電話でも受け付けておりますので気軽にご相談ください。

 

担当は「岡出(おかで)」「宮﨑(みやざき)」です。

 

採用担当職員からのメッセージ

大阪福祉事業財団で採用委員を担当しています高鷲学園の岡出多申(オカデカヅノブ)です。今年はコロナウィルスの影響で就職への不安を抱えておられる方も多くおられることと思います。

法人では今年度の採用試験を6月から再開することとなりました。高鷲学園では子どもたちへの生活支援を一緒に頑張ってくれる職員さんを募集しています。先輩職員のアドバイスを頂きながら子どもたちとともに成長していきませんか。

大阪福祉事業財団紹介

職員さん紹介(勤続5年目)

どうしてこの仕事を選んだのですか?

「子どもと関わる仕事がしたい」そんな志をもちながら勉強していく中で、児童養護施設のことを知りました。自立に向けた生活習慣への支援や、虐待児のトラウマ、愛着形成、大人との関係作り、家族との関係等、生活の多くの場面を子どもと一緒に過ごします。そこで、子どもの内面の深い部分まで関わり、一人ひとりの抱えている背景に寄り添い、支援を考えていくことができると感じ、この仕事を選びました。

仕事の魅力や働きがいは何ですか?

子どもの成長を近くで見守れることが魅力でやりがいです。子どもにとって何が必要かを考えながら、日々声を掛けたり、遊びを考えています。その積み重ねで子どもの成長を感じることができます。

また、個別ケースについては担当として率先して考え、フロアや関係機関と連携して良い方向に進めることができると働きがいを感じます。

支援計画を立てますが見立てどおりに進まなかったり、こちらの思いがなかなか伝わらなかったりする等難しいこともありますが、子どもたちの笑顔を見ると、頑張ろうという活力が湧いてきます。


高鷲学園の支援員を

    大募集しています!

 

児童養護施設での生活支援がお仕事です。

2歳から18歳までの元気な子どもたちが生活しています。

子どもたちの身の回りの援助や登下校、学習支援や一緒に遊ぶことがお仕事です。

 求める人材:やる気のある人!大歓迎!

※未経験、資格のない方も気軽にご相談ください。

話やすい職員さんもたくさんいます!

不安のないように先輩職員からのアドバイスもあります!

研修も充実しています!

勤務時間:①7:00~15:00   ②9:00~17:00   ③14:00~22:00    ④17:00~翌9:00(夜勤)

※夜勤が難しい方はご相談ください

給料: 168,392円~  ※交通費支給 ※夜勤手当あり(1回7000円) ※処遇改善手当(月16000円)

休日:週休2日 (年間104日)

 

2023年度 採用募集


高鷲学園でのお仕事

子どもたちの支援を行うのが仕事です。高鷲学園の本園、地域小規模児童養護施設2か所、一時保護事業所(高鷲学園では緊急で子どもをお預かりする一時保護事業にも取り組んでいます)でのお仕事となります。